スクスクカルシウムは飲みやすい身長サプリ

スクスクカルシウムは飲みやすい身長サプリです。
子供が小さいからと飲みやすさを重視するなら、スクスクカルシウムやカルシウムグミがおすすめです。
一押しの身長サプリカラダアルファは飲みにくいわけではありませんが、スクスクカルシウムもスクスクグミもお菓子感覚で飲める美味しさにもこだわった身長サプリとなります。

 

その意味合いでは子供が嫌がることなく継続できるので身長が伸びるための栄養素を補給しやすい身長サプリです。
特にカルシウムグミは、小さな甘いグミですのでおやつの時に食べることが出来ます。
薬嫌いの小学生の子供だったらこちらがおススメです。

 

 

また、スクスクカルシウムはココア味の粉になっていますので牛乳に溶かして飲むことで、牛乳のカルシウムも同時に摂取できます。
粉ではありますがココア味ですのでそのまま飲んでも美味しく飲めます。

 

また、カルシウムは牛からではありませんが、乳は使用しています。
1. 焼成カルシウム・・・原料:タラ 原産:アメリカ 加工国:日本
2. 貝カルシウム・・・原料:ホタテ貝殻 原産:日本 加工国:日本

 

 

ただ、スクスクカルシウムは香料などの添加物も配合されています。
とはいえ、子供の飲むものだということで徹底した品質管理の元作られた身長サプリとなっています。

 

■クススクカルシウム原材料
マルチトール、デキストリン、砂糖、ココアパウダー、トレハロース、ホエイパウダー、全粉乳、エリスリトール、食塩、亜鉛酵母、CPP(カゼインホスホペプチド:乳由来)、とうもろこしデンプン、L-オルニチン、ココナッツ油、とうもろこし油、骨焼成カルシウム、グリシン、貝カルシウム、酸化マグネシウム、香料、ビタミンC、L-グルタミン、甘味料(アスパルテーム:L-フェニルアラニン化合物)、ニコチン酸アミド、L-ヒスチジン、L-リジン塩酸塩、結晶セルロース、ビタミンE、パントテン酸カルシウム、アラビアガム、L-アルギニン、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンA、グルタミン酸ナトリウム、炭酸カルシウム、酸化ケイ素、クエン酸ナトリウム、葉酸、クエン酸、ビタミンD、ビタミンB12

 

 

子供たちの成長のことなら!スクスクのっぽくん

スクスクカルシウムよりも人気のスクスクカルシウムグミ

スクスクカルシウムよりも人気のスクスクカルシウムグミは人気商品となっています。
今では、いちご・ヨーグルト・ブドウと3種類あり、グミとなっているのでお菓子を食べるようにサプリが摂取できるので、本当に手頃な商品となっています。

 

モンドセレクションでは金賞も受賞した身長サプリでもあります。

 

そしてすくすくのっぽくんのサイトで今の子供たちの現状が紹介されていました。

 

 

多くの親御さんは成長期の子供たちが必要としているカルシウム量を知らないのでしょうね。
もちろん、私も食育講座を受けて初めて知りました。それもたまたま、息子がスポーツしていたから知ることが出来ました。

 

ですが、カルシウムはスポーツするしないに関係なく、思春期の子供全てに必要となります。しかも一生のうちで12〜14歳の3年間が最もカルシウムをたくさん摂取しないといけないんです。
そんな意味では、身長サプリといわれているサプリなどで栄養補給するのも必要なのではないかと痛感致しました。

 

 

スクスクカルシウムグミは中学生でも飲んでいる子供もいますが、圧倒的に小学生が多いです。
5歳、6歳の小学生も飲み始めています。
それくらいカルシウムが足りない子供が増えているのですね。大切な成分ですのでしっかり補給したいですね。

 

 

■カルシウムグミヨーグルト味の原材料名
砂糖、麦芽糖、ゼラチン、水飴、りんご果汁、コーンスターチ、亜鉛酵母、ソルビトール、乳酸カルシウム、卵殻カルシウム、酸化マグネシウム、酸味料、光沢剤、香料、増粘剤(アラビアガム、プルラン)、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-バリン、ビタミンD

 

 

モンドセレクション5年連続最高金賞受賞!子供の成長にカルシウムグミ

スクスクカルシウムとスクスクカルシウムグミのセットを買いました

これは息子が小6の頃飲んでいました。
ココア味のスクスクカルシウム、そしてスクスクカルシウムグミは学校から帰ると、5粒位食べていました。

 

セット販売もあります。

 

冊子ですがクーポン付ですので次回購入に使えます。

 

まずは、飲む習慣をつけたいのでスクスクカルシウムグミがおすすめです。
スクスクカルシウムもココア味で美味しいですが、グミの手軽さはかなり便利ですのでおススメしたいです。

 

 

 

身長サプリの口コミ情報サイト

スクスクカルシウムの活用法

スクスクカルシウムの活用法としては、中学生でも飲んだ方がいいと思います。
小学生では身長サプリを飲む意味合いを理解できていない場合もありますので、スクスクカルシウムグミなどで手軽に摂取するのもいいですね。
ですが、中学生ともなればサプリを活用する意味も理解できていますので、帰宅後、スクスクカルシウムを牛乳で溶かして飲むことで、カルシウムの補給となります。

 

牛乳ではなく豆乳で溶かす、ヨーグルトに混ぜるなど気分により飲み方を変えることも可能です。
中学生なら自分でしっかり飲めるので、ココア味の粉でもいいですね。

 

スクスクカルシウムにはカルシウム以外にも、アミノ酸や必須アミノ酸、ビタミン類もしっかり配合されていますので、食事の+αとしての活用法も多いです。

 

子供たちの成長のことなら!スクスクのっぽくん