子供の身長予想は何センチ?

身長は遺伝で決まる!!とはよく言われますがそうでもないようです。

 

確かに身長の高い親御さんの子供は、身長が高いです。体系がよく似ていると私は思います。ですが、例外もありますよね。親よりはるかに身長が高い子共もいます。この点から考えると、遺伝とばかりは言えないような気もします。子供の身長は遺伝も大いに関係しているといわれていますが、それだけで身長が決めるわけでは無いようです。親から受け継いだ遺伝子を生かすも殺すも、生活環境が大いに関係します。

 

ですから自分が身長が高いからと言って子供が大きくなるとは限りません。また、小さいからと言って子供が大きくならないとは限らないと言うことです。

 

子供の身長を予測する方法は (父親の身長+母親の身長)これに男の子の場合は、+13で、女の子の場合は、−13した合計を半分にします。これが子供の予想身長になります。

 

 

ちなみに我が家の子供たちの身長予想を出してみました
★父親 178センチ
★母親 157センチ

 

息子 171センチ(身長予想 174センチ)
娘   167センチ(身長予想 161センチ)
娘   152センチ(身長予想 161センチ)⇒成長期なのでまだまだ伸びる予定

 

なんとなく我が家の予想身長と現実を見比べて思ったことは、小学生の時から激しく動いていた息子には身長サプリが必要だったという事です。小5くらいから高1くらいまで飲ませていたらどれくらいの身長だったのでしょうね?

 

反対にいつもまったりしていた娘はかなりの大女です。大きくなり過ぎました。完全に父の遺伝子を受け付いた感じでガタイがいいといった感じです。特にカルシウムの補給はしていませんでしたが大きくなりました。ただ一つ、「寝る子は育つ」ということわざがありますが、上の娘は赤ちゃんの頃から良く寝る子でした。いつも早々に寝ていましたし、些細な音でも起きることなく寝続けるような子でした。

 

予想身長を超えるような、生活環境を整える必要があるわけですね。

 

身長を伸ばしたいなら毎日しっかり栄養補給しましょう。足りない分の栄養素を補給するのはサプリがおススメです。身長を伸ばすために必要な栄養素を補給する人気サプリを紹介中です。

身長サプリ